アドセンス

審査落ち10回。2018年10月に新規ブログでアドセンスに一発合格!今まで落ちた理由を振り返ってみた。

アドセンス合格

こんにちは!kikicoです。

kikico
kikico
この記事を読みに来て下さった方!

グーグルアドセンスの審査が通らず、お困りの方が多いのではないでしょうか?

そんな方に向けて書きました。

今回は私がアドセンスに受かるためにしてきたことと、落ちた理由を振り返っていきます。

  • 合格したのはこのブログです。参考に見てみて下さい。
  • このブログで申請したのは1回。一発合格でした。
  • 前ブログで10回落ちた(2018年6月~8月の間)ので、サーバーを新規にしドメインも取りなおしました。
  • 2018年10月15日朝6時ころ8記事目で申請して、その日の夕方5時半ごろ(9記事目をアップする前)に合格通知が来ました。
  • 通知がくるまで12時間弱でした。

9記事目以降はあまりアドセンスを意識していないので、8記事目までを参考にしていただければと思います。

参考になれば幸いです!

アドセンスに合格するために気を付けたこと

 

リストにします!

  • プライバシーポリシーをのせること
  • お問い合わせフォームを設置すること
  • 記事タイトル文字数を40文字程度にすること
  • 文字数は1000~2000文字にした(前ブログは2000文字~6000文字程でした)
  • 来てくれた方が迷わないように、カテゴリは少なく絞りました(3カテゴリー)
  • コンセプト、ドメイン名、ブログタイトル名が繋がるような言葉を選んだ(関係ない言葉を使わないように気を付けた)
  • テーマを絞る
  • プロフィールにブログのコンセプトとブログでなにを発信したいのかをはっきり書いた
  • 体験談を意識した記事内容にした

 

この中でも、一番意識したのが

テーマを絞り、ブログタイトルやコンセプトを見た人が読みたくなるカテゴリーが設置されてること。

体験談を書いて、オリジナルの記事であることが分かるようにすること。

 

kikico
kikico
とにかく、この二つがぶれないような記事のみ投入して申請しました。

 

前ブログが落ちた理由をさぐってみた

 

10回ともすべて

「Google のポリシーに準拠していないサイト」での不合格でした。

 

前ブログでは32記事で申請したのですが、不合格だったためグーグルのポリシーを読みまくり修正を繰り返しました。怪しいなと思った記事は、非公開にして申請したりもしました。

  • カテゴリーを変えた
  • ブログタイトルを変えた
  • 記事タイトルや記事内容をリライト

ということを何度も繰り返していたのです。

その結果、

  • 記事がコピー扱いになったり
  • ブログタイトルを何回変更しても検索結果には一番初めのブログタイトルのまま変わらず

とうことが起きてしまったりしました。

色々とシステム的に不具合がたくさん出てきてしまったのです。

もしかしたら、このようなことが合格できない理由だったのかも…と思ったりしています。

kikico
kikico
ブログが若いうちにアドセンス申請した方が良い気がします。ブログの内部エラーがないうちに…

もう一つ!

誰でも書けるような記事が多かったのかも…と思っています。自分では自分の体験談だと思って書いていても、そうは見えなかったのかな…

 

まとめ

正直、落ち続けていると心が折れます。

私は2018年夏はずっとアドセンスのことばかり考えていました。

不合格が来るたびに、モチベーションが下がり、どんどんやる気がなくなって1ヵ月ほど放置していました。藁にもすがる思いで、他の方のブログも読み漁りました。

でも、思い切って新規で立ち上げて良かったです。

本当に諦めないで良かったと思っています。

kikico
kikico
今、グーグルアドセンス申請に向けて頑張っている方へ、少しでも役に立てれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。