ブログ初心者

【私は初心者ゆえに不安】収益化したいブログで記事投入するまでの流れと準備内容

ブロガーのスタートライン

こんにちは!kikicoです。

収益化できるブログをはじめたい!プロブロガーを目指したい!

と思って、みなさんも情報収集をたくさんしているのではないでしょうか?

でも、情報がありすぎて

「どの順序と情報が今の自分に必要なものなのか」という判断が難しいですよね。

kikico
kikico
とにかく、早く記事を投入できる段階にもっていきたい!そこまでのざっくりとした流れが知りたい!

ざーっとした流れが分かればいいのに…と思ってました。

ブログ開設にたどり着くまでは収益化ができていない不安と戦いながらの作業です。

特にプロブロガーを目指してる方は収益化するまでの段階をきっちり押さえたいと思っていると思います。

時間はかかりましたが間違いのない情報収取を頑張り、私もようやく最近スタートラインに立つことができました。

今回は私のように

収益化を目指したブログを始めたいけど、どんな準備や知識をつければいいの?何からはじめたらいいの?全体の流れを知りたい!

という方のために、

記事投入できるまでの準備(流れ)を簡単にざっくり知ってもらい、ブログ開設までの時短になればと思い記事にしました。

2018年10月始めから本格的にこのブログを始めたのですが、まだ収益を得ておりません!(2018年10月23日時点)

しかし、記事投入に全力で打ち込めるところまで進んだので、一旦これまで準備してきたことをまとめたいと思います。

※細かな設定等は省略させて頂きます。
これからもたくさんし学ぶことがあると思うので随時追記していきたいきます!

私の初期スキル

  • パソコン操作ができる
  • 簡単なHTML/CSSが少しわかる
  • 画像編集ソフト:photoshopが使える
  • ベクター系ソフト:illustratorが使える

ブログで収入を得るための手段を絞る

まずは、収益化を目指すわけですからどのようなシステムを使いブログで稼ぐことができるのか、を知っておく必要がありますよね!

初心者向けで簡単に設置できるものがいいな、と思ってた私がどり着いたのが

  • グーグルアドセンス収入
  • ASP(A8)(アフィリエイト広告)
  • アマゾンアソシエイト

色々他にもありますが、私はこの3つに絞りました。

最終的には、このサービスを使って「収益化を目指すためのブログ」を開設するための準備をします。

全体の流れ

ブログの準備リスト

ブログを始めるには準備がいろいろあります。大きく分けると以下の3つになります。

  1. ブログ開設の準備
  2. 収益化に対する準備
  3. ブログを運営するために必要なツールの準備

この3つが準備できて、ようやくブログ収益を目指せる状態となるわけです。

独自ドメインを使用したブログ設置は、自分でしなければいけないことが多いです。

ただ、情報はたくさん出ているので根気よくじっくり学んでいけばたどり着くことが出来るので諦めないでくださいね。

それでは、各項目それぞれの流れをもう少し細かく説明していきます。

①ブログ開設するためにしてきたこと

ブログ開設までの流れ

まずは、ブログ公開できるようにサーバーに申し込む必要があります。

まずは、そのための準備から。

収益化を目的としたブログを開設する場合、グーグルアドセンス(広告収入)の審査などが通りやすいと言われるワードプレスを利用したブログ運営が必須です。

そのための流れがこちら

  1. ブログタイトルとコンセプトの決定
  2. 独自ドメイン購入(有料)
  3. レンタルサーバーに申し込む(有料)
  4. サーバーにドメインを設定
  5. ワードプレス導入(無料)
  6. ワードプレステーマ購入(有料)
  7. プロフィール、お問い合わせ、プライバシーポリシーなどの設置
  8. 記事投入!

ここまでくれば、ブログの記事は投入できます。

以下は、ちょっとした補足です!

ブログのコンセプトを決める理由

「何を伝えたいのか」が決まってないとただの日記になってしまいがちなのでとても大事です。

コンセプトとは、簡単に言うとブログをはじめるにあたって「何を伝えたいか」「何をしたいか」です。

「何を伝えたいか」がぶれてしまうと、今後記事を書くときに迷いが出てしまいます。

特に、グーグルアドセンスに申請するのであれば、なおのことコンセプトをしっかりと絞った方が通りやすい傾向にあります。

ブログは継続してなんぼの世界!コンセプトによる方向性がしっかりしていれば、続けるのも楽しくなるので面倒と思わずがんばってくださいね。

そして、そのコンセプトに基づいたブログタイトルを決めましょう。

ドメインを取得するときに、ブログタイトルが決まってないと悩んでしまいます。

独自ドメインを取得する

次に、ドメイン。自分のアドレスを取得しましょう!

kikico
kikico
私は、お名前.comを利用して取得しましたよ。

 

レンタルサーバーに申し込む

サーバーについてはいろいろ調べてみて下さいね、比較サイトもたくさんあります。

kikico
kikico
私は1ドメイン無料キャンペーンをしていたため、巷で人気のあるエックスサーバーを選びました。

サーバーに申し込むと、いろいろな設定に関する内容が届きます。頑張って設定しましょう。

自分が一番難しかったのは、サーバーにドメインを設置するところでした。

最近はセキュリティー向上のSSLというものを設定するのが常識となっています。http と https について、しっかり読んだ方がよいと思います。

ワードプレス導入

サーバーにドメインを設置して、自分の住所がきちんと出来上がったら

次は、ブログを書いていく場所が必要ですよね。そのためにwordpressというものを導入します。

wordpress の公式サイトを詳しく読んでみて下さい。導入に関しては無料です。

簡単に記事を書いていけるシステムを自分のサーバーに入れるわけです。これがなければ、スムーズに記事は書けません。

ワードプレステーマ購入

ワードプレスのテーマとは…

ワードプレス導入後そのままでも無料のテーマを使用してブログを始めることができるのですが、デザインや操作性がすぐれた有料のテーマもあります。もちろん無料のテーマでも優れたデザインなどがありますので探して見てください。

「テーマ」を入れると外観がおしゃれになったり、カスタマイズが簡単にできたりします。

「有料テーマ」は決して安くはないですが、カスタム時間の短縮を考えると是非使用するのをおススメします。

kikico
kikico
私は、「JIN」というテーマを使っています。使い方も「JIN」のブログに詳しく書いているので助かっています。

②収益化するためには、何を準備すればいい?

次は、収益化に必要な準備です。私も現在進行中です。

記事を増やしていきつつ準備していくことになります。それぞれの役割は公式サイト等を読んでみて下さい。

順番は関係ないので、できるところから設定していきましょう。

  1. グーグルアドセンスの申請(数記事投入してから)
  2. グーグルアナリティクスの導入
  3. グーグルサーチコンソールの導入
  4. A8ネットの申込み
  5. Amazonアソシエイトへの申込み

ブログ開設1か月未満の現時点ではAmazonアソシエイトの審査は通っていませんが、記事がたまり次第申請しようと思っています。

グーグルアドセンスの審査は、合格までとても苦労しました。よければ下記の記事を参考にしてくださいね。

アドセンス合格
審査落ち10回。2018年10月に新規ブログでアドセンスに一発合格!今まで落ちた理由を振り返ってみた。こんにちは!kikicoです。 そんな方に向けて書きました。 今回は私がアドセンスに受かるためにしてきたことと、落ち...

 

A8は、登録すればOK!一番簡単に登録できて、すぐにでもブログに設置できる商品もあります。基本的にはブログの審査が必要です。

③ブログ運営に必要なツールの準備

私が、ブログ運営をはじめるにあたって準備したものや、始めたこと一覧です。

  1. ツイッターの登録、書き込み(ブログにリンクを貼る)
  2. インスタグラムの登録、更新(ブログにリンクを貼る)
  3. noteの登録(利用している人が多いので、有料情報が手に入るため)
  4. 1passwordの導入(ID,パスワード管理が、めっちゃ増えるため)
  5. Evanoteの導入(記事のバックアップが手軽にできるため)

ブログ開設当初は検索流入によるアクセスが見込めないとのことなので、SNSで情報を発信、交流ができたらいいなとツイッターをはじめました。

今後、使用するツールが増えたら随時更新していきますね。

現在のところ(開設1か月未満)はこれだけです。

まとめ

今回は、

「ややこしいことだらけだけれど、せめてざっくりとした流れだけでも!」と思って書きました。

言ってしまえば、この流れは私の奮闘記の流れなんです!

ここに辿り着くまで、なんと時間がかかったことか!!!

知識「0」の私にはかなりハードルの高いことばかりでした。

常に難しいことにその都度ぶつかり、以前していたブログ(アドセンスの審査落ちにより、このブログを立ち上げました。)からは約1年たって今に至っています。

なので、このブログが皆さんのスピードアップに少しでも役に立てばうれしいです!

最後まで読んで頂きありがとうございました。