ブログ初心者

もしもアフィリエイトから「口座が確認できませんでした」とのメールが!ゆうちょ銀行指定なら原因は支店名かも。

もしもアフィリエイトの口座情報

もしもアフィリエイトの指定口座をゆうちょ銀行にしているけれど、「銀行口座が確認できませんでした」というメールが来た方へ。

こんにちは!kikicoです。

先日、もしもアフィリエイトから下のようなメールが届きました。

株式会社もしもより振込についてのご連絡

○○様

もしもドロップシッピング・もしもアフィリエイトを
ご利用いただき誠にありがとうございます。

本日○○様にお振込をしようといたしましたが、
正しい口座情報を確認できなかったため、
お振込ができませんでした。

正しい口座情報を来月20日までにご登録いただければ、
来月末にあわせてお振り込みをいたします。
下記リンク先より登録をお願いできますでしょうか。

 

kikico
kikico
入力ミスをしていたようで、初めての振り込みが1か月先送りになってしまいました(泣) 

口座登録しているのになんで??と思って注意点を読み直すと、 ゆうちょ銀行を指定していたのですがどうやら支店名に間違いがあったようです…。

口座情報を入力する際に気を付けたい点をまとめましたので、同じメールが来た方の参考になれば幸いです。

ゆうちょ銀行を指定口座にしている場合は支店名に注意!

はじめに、私がしてしまった間違いについて書きたいと思います。

<ゆうちょ銀行を指定口座にしていた私の場合>

支店名の記載が間違っていました。

支店名を「◇◇◇店」としていたのですが、正しくは、「◇◇◇支店」としなくてはいけません。漢数字の後に「支店」を付けます。漢数字の部分のゼロは「〇」を使用します。

↓間違った記載例 (例:三〇八店)

ゆうちょ銀行の口座情報

↓正しい記載 (例:三〇八支店)

正しい口座記載例

もしもアフィリエイト「銀行口座の登録方法」

まだ銀行口座を登録していないよ~という方は、下記を参考にしていてください。

<銀行口座の登録の流れ>

  1. もしもアフィリエイトにログインする
    もしもアフィリエイトへログイン
  2. サイト管理の中の「会員登録情報の変更」をクリック
    会員登録の変更
  3. パスワードを入力
    パスワードの入力
  4. 銀行口座を入力
    銀行口座の入力
  5. パスワードを入力して確認画面のボタンをクリック
    パスワードの入力
  6. 内容が正しければ登録ボタンをクリックして完了
    確認画面へ
kikico
kikico
正しく入力されていないと振り込みが遅れてしまうので、気を付けて下さいね!

口座情報入力での注意点

今回私はゆうちょ銀行を指定して入力ミスをしてしまいましたが、他の銀行でも口座情報入力の際の注意点があるので下にまとめました。

  • 口座名義がアルファベットのため振込ができない→カタカナで記入する。
  • ジャパンネットバンクは❌→正しくは「ジャパンネット銀行」⭕️
  • 株式会社ゆうちょ銀行は❌→正しくは「ゆうちょ銀行」⭕️
  • 〇一八店は❌→正しくは「〇一八支店」⭕️
  • すずめ店は❌→正しくは「すずめ支店」⭕️
  • 925は❌→正しくは「新宿支店」⭕️支店コードの入力はできません。
  • 新宿(シンジュク)支店は❌→「新宿支店」⭕️読み仮名はいりません。
  • 「(株)」「株式会社」等の法人格は、「カタカナ」もしくは「カ)」等の略称を使う
  • 「口座番号」は7ケタ以内の数字で入力する
kikico
kikico
チェックしてみて下さい!

最後に

せっかくの入金が1か月先延ばしになってしまいました…。

でも、20日までに訂正すれば、翌月に振り込まれるとのことです。

入力の訂正は簡単にできるので、同じようにメールが届いた方はすぐに修正しましょう。もし、まだ登録していないというのであれば、早めに登録することをおススメします。

では!最後まで読んで頂きありがとうございました。