アプリ活用

1/26【Things3】Things Cloudのマイアカウントを変更する方法 (データ引き継ぎ)

Things Cloudのマイアカウントに使用しているメールアドレスを変更しようと思いました。

その際に、データの引き継ぎはどうしたら良いのか?

メールアドレスだけの変更はできないのか?

と疑問に思うことがあったので情報をシェアします。

マイアカウントのメールアドレスだけの変更はできない

Things Cloudのマイアカウントはメールアドレスへ直に関連づけされているので変更は出来ないようです。

よって、新しいメールアドレスを使用したい場合は

新マイアカウントを取得して旧マイアカウントを削除する作業となります。

データの引き継ぎは各デバイス上に残ったデータを元に連携します

クラウド上でデータの引き継ぎは出来ないので、各デバイス上に残っているデータを元に新マイアカウントを登録して連携させることになります。

新アカウントに変更する前に全デバイスで同期しておきましょう。

特にデータのバックアップを取ってという作業は必要ないです。

新しいマイアカウントへの変更方法

1・現在使用しているマイアカウントを削除します

Thingsを起動してメニューから環境設定を選択

メールアドレス下の「アカウントを編集」ボタンを押す

マイアカウントのパスワードを入力

「アカウントを削除」を選択

「アカウントを削除」を押すとアカウントが削除されます

アカウントが削除されたので「OK」で終わりです

2・新マイアカウントを作成する

そのままの画面からThings Cloud下のボタンを押します

新規アカウント作成の画面から「新規アカウント作成」を選択

新しいメールアドレスとパスワードを入力し「続ける」を選択

利用規約を承諾するにチェックを入れて「続ける」を選択

メールアドレスの検証メールが4桁のコードを送信します

受信した4桁のコードをメモして

メールアドレス検証の画面で4桁のコードを入力し「続ける」を押す

これでThings Cloud 新規マイアカウント作成は完了です。

データの引き継ぎは全デバイスで同期をとったあとなので、クラウド?本体?どっちのデータがベースとか考えずに同期してもらっても同じデータなのでどのデバイスから同期を取っても問題ないです。

最後にひとこと

Things3で管理しているデータがもし消えたらと思うと怖いですよね。今回はただのメアド変更だけだったのですが、あまりにも当たり前すぎることなのかメアド変更についての手順が見当たりませんでした。そのまま変更して問題ないのか?と不安になりましたので今回の記事とさせて頂きました。お役に立てれば幸いです。