使い捨てマスクを洗濯機で洗うとどうなる?検証してみたよ!【4回洗ったマスクとの比較画像あり】

  • 使い捨ての不織布マスクを洗濯機で洗うとどうなるか知りたい
  • 新品と洗った後の比較がみたい

という方へ

こんにちは!kikicoです。

マスクが世界中に広まり出し、一年中マスクをつける生活になりつつありますよね。

ウイルスや花粉対策として、今やなくてはならないものとなりました。私もマスクは1日1枚ペースで使用しています。

マスクには「使い捨てマスク」と「洗えるマスク」がありますよね。

子供の給食で使うマスクは布マスクが多く洗濯機で洗って使っている方も多いのではないでしょうか?

kikicoのアイコン画像kikico
最近では布マスクを洗って使うことが増えてきました。

では「使い捨てマスク」って洗うとどれくらい傷むのでしょうか?気になったので検証してみることにしました。

洗い方は布マスクを洗う時と同じで、ネットに入れて洗濯機で洗うという方法です。

本来は洗って再利用するものではありませんが、使い捨ての不織布マスクを洗濯機で普通に洗うとどうなるか、ちょっと知りたいな…という方の参考になれば幸いです。

kikicoのアイコン画像kikico
※使い捨てマスクの注意書きには「洗って再利用はしないでください」と書いてありますので、洗う場合は自己責任でお願いします!
目次

お徳用大容量タイプの使い捨て不織布マスクを4回洗った結果

こちらは「お徳用大容量タイプ」の使い捨ての不織布マスクです。こちらは夫が使用してるマスクです。

夫も花粉症なので、ほぼ毎日1枚ずつ使用しています。

お徳用大容量のスカイ捨てマスク
kikicoのアイコン画像kikico
ドラッグストアにて60枚入って600円くらいだったので、1枚約10円のマスクですね。

使っていない新品の状態がこちらです。

新品のマスク

このマスクを1日1回ずつ使って4回洗ってみました。それがこちらです。

4回洗濯した使い捨てマスク

全体的には少しよれたり折り目がなくなっていますが、それほど傷んではいません。ゴムもあまり伸びず、付けていても始めと同じくらいの付け心地とのことです。

詳細部分を新品と4回洗濯事と比較してみました。比較画像がこちらです。

マスクの比較画像

いかがでしょうか?少しだけ毛羽立ちましたが、破れたりはしていませんでした。

7枚400円の使い捨てマスクを4回洗った結果

次に、こちらが7枚入って400円のマスクです。1枚約63円くらいです。お徳用に比べたら値段は約6倍のマスクです。

お徳用との違いはフィット感や使われている素材です。 裏と表の材質が内側はふわっとした素材になっています。

使い捨てマスク
使い捨てマスク

このマスクも1日1回の割合で使って4回洗ってみたらこのような感じになりました。縁がちょっとヨレっとなりました。

4回洗った使い捨てマスク

詳細部分の比較画像がこちらになります。

4回洗ったマスクとの比較画像

こちらのマスクも、お徳用マスクと同様に少し毛羽立ちました。ふわふわした素材部分が特にけば立った印象です。

ただ、破れることもなく耳のゴムもまだ伸びていません。 付け心地も新しいものと変わりませんでした。ヨレっとしたので隙間が出来るかな?と思ったのですがピタッとしたままでした。

使い捨て不織布マスクを洗ってみて思ったこと

実際に4回洗って使ってみましたが、使用感的には何も違いを感じませんでした。

でもどちらかというと、逆にお徳用マスクの方が洗ってもあまり変わらないように思えました。

使った洗剤は、普段洗濯に使っている洗剤の「アタック抗菌 EXスーパークリアジェル」です。

kikicoのアイコン画像kikico
ただ、洗うとフィルター性能が落ちるとの話も聞くので、きっちり防ぎたい場合は新品使用ですね

今までマスクを洗うという習慣がなかったので、ゴミを減らすという意味でも洗えるマスクを使ってみても良いかなと思いました。

性能にもよるのだと思いますが、少し高めの使い捨てマスクを買うなら洗えるマスクという選択肢もありですよね。

布マスクも洗濯機で何度も洗ってます!

こちらが我が家の布マスク達です。4人分の布マスクです。

我が家の布マスク

当然ですが、布マスクは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗って使います。

しかし、実際に洗ってみて分かったのですが大きめの洗濯ネットを使うと下の写真のようにくちゃっとなってしまうのです。

あと鼻のところに入っているワイヤーが折れそうです。もしかしたら折れちゃってるものもあるかも(泣)

洗濯ネットに入れたマスク
ぐちゃぐちゃになってしまったマスク

干すときに伸ばすのですが、どうしても布の質によってはアイロンがけが必要になってしまい、ちょっとめんどくさいのですよね。

ワイヤーが折れたら入れ直さないといけないし…。

マスクの洗濯用に「マスク専用ネット」も登場

そんな風に、アイロンがけめんどくさいな~と思っていたら、なんとマスク洗濯用に「マスク専用ネット」が登場したとのことです。

kikicoのアイコン画像kikico
やはり、同じように型崩れで悩んでいた方が多かったのかもしれませんね。

それがこちら!↓商品紹介ページです。(680円)

そのまま干せるマスク専用洗濯ネット(2枚組)

マスク専用ネット

ヨドバシやdinosで売っていました。出さずにそのまま干すという概念。私にはなかったです(笑)

とっても大事なマスクを洗う場合には、このネットを使って洗うととても安心ですね。

ただ、他にも調べてみるとマスク専用ネットって色々と売っているのですね。見つけたので載せておきます。

最後に

いかがだったでしょうか?

kikicoのアイコン画像kikico
お徳用のマスクは洗ったらすぐにボロボロになってしまうと思っていたのですが、結構が頑丈なんだなぁと驚きました。

注意書きには「洗って再利用はしないでください」と書いてあるので、普段はそのまま1日使ったら捨てると思いますが、マスク不足でどうしても手に入らない時などは洗って使おうと思いました。

今回は「使い捨てマスクを洗濯機で洗濯したらどうなるのか」という検証でしたが、結果は「思いのほか丈夫で4回くらい洗った程度では破れたりしない」という事でした。

kikicoのアイコン画像kikico
布マスクをするようになって分かったのですが、やはり不織布のマスクは布マスクに比べて涼しい!夏には不織布のマスクにお世話になりそうです。逆に冬は布マスクは温かくて良く使うかも!

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次
閉じる