MENU
子供と一緒に!おすすめのお出かけスポット【近畿地方】 Ckick

私がWPテーマSWELLをおすすめする5つの理由。プログラムの知識がなくてもなんとかなる。

当ページのリンクには広告が含まれています。
SWELLをおすすめする理由
  • URLをコピーしました!
  • WordPressテーマで迷っている
  • CSSやプログラムはちょっと苦手
  • 副業でブログをしているのでブログの勉強をする時間の確保が難しい

という方へ

こんにちは!kikicoです。

ブログ運営をする時にはWordpressテーマ選びで迷うと思います。本当にたくさんの種類があり、それぞれ良さがあります。

kikico

選ぶときに自分のフィーリングにあうか、というのも大事な要素だと思います。

私はWordPressテーマの「JIN」「SANGO」を経て現在「SWELL」使用しています。

JINもSANGOもとても良かったのですが、なぜ今私がSWELLを使っているのかを記事にしました。

テーマ選びで迷っている方の参考になれば幸いです。

目次

理由1 プログラムやCSSが苦手でもなんとかなる

プログラムは難しい

私がSWELLを選んだ理由の1つ目は、プログラムやCSSが苦手でもイメージに近いブログを作ることができた、ということです。

私は本業でwebデザインの仕事はしていますが、コーディングやプログラムに関しては請け負っていないので難しいことは良くわかっていません。

なので、

ジャバスクリプトを追加すれば…

CSSを○○へ追加して…

ここのプログラムをこのように変更し…

など書かれてあっても、「もし、取り返しのつかないことになったらどうしよう…」と不安でとてもプログラム関係を触るのは怖いのです。

kikico

元に戻す自信も知識もありませんし…。

でも、やっぱりなるべくイメージに近いブログを作りたいので、難しいことをしなくても作れるツールが用意されているWordPressテーマじゃないとだめなのです。

JINやSANGOも色々とできるのですが、私には知識がなく難しかったのです。

その点、SWELLはそのまま用意されているものを使用しても思ったブログ近づくことができました。

理由2 ユーザーが多い

ユーザーが多い

理由の2つ目はユーザーの数がとても多いことです。

ユーザーが多いので、公開されている情報がとても多いのです。

ちょっと分からないなぁと思うことや、こうしたいけどどうしたらいいかなぁ、など疑問に思うことがあっても調べれば答えがすぐに見つかるのです。

kikico

本当にありがたい!!

同じことをするにしても、色々な人がブログにやり方をそれぞれのせてくれているので、自分が理解できる方法を選んで試すことができるんです。

CSSの記載が必要な場合も公開してくれてる方がいらっしゃるので、カスタマイズの「追加CSS」にコピペするだけでなんとかなることが多く、とても助かっています。

理由3 時短になる

時短

理由の3つ目は時短になるということです。

理由2とも被りますが、SWELLはカスタムをするのに難しい構文を自分で挿入したり、プログラムを書いたりしなくてもある程度イメージに近付いてくれます。

私は副業としてブログ運営をしているので、記事を書く時間以外にプログラムやCSSの勉強をする時間がなかなかとることはできないのです。

思ったイメージのデザインにカスタムしたい。Swellはそういった事が時間をかけずに叶うテーマなのです。

本業と並行して作業してる身にとっては「ブログ運営の時短」ができることはとても助かっています。

理由4 対応が早い

理由の4つ目は、ブログに関する仕様変更や規制などがあった場合の対応がとても速いということです。

これに関しては他のテーマと比べて早いのかどうかは分かりませんが、SWELLを使用していて「とても速くて助かる」と感じています。

例えば、ステマ規制についても対応がとても早く助かりました。

「うわぁ~これ対応しないとな…」と思っているうちに、テーマのアップデートがあり即時対応されていました。

さらにこちらの作業がちょっとで済むようなアップデートだったのでこれに対する時間の浪費がほぼなかったのも非常に助かりました。

現在進行形でテーマ自体が進化しているなぁと感じています。

理由5 開発者の方との距離が近い

SWELLには、SWELLユーザー限定の新会員サイトがあり、ここではSWELLに関する様々な質問や不具合に関する報告などがなされています。

不具合報告などでは開発者である「了さん」が直接コメントを返してくれていたりするので、きちんと自分の声が届くという安心感があります。

kikico

もし何かあっても「聞けば大丈夫」と思えることはとても使っていて安心します。

最後に

いかがだったでしょうか?

技術的なおすすめ理由はたくさんあると思いますが、それは他の方がブログにたくさん書いているのでそちらを見てもらって…。(私には知識がなくてよさがちゃんと理解ができないのが悲しいですが…)

私レベルのあんまりプログラムやらサーバーやらの知識が弱い人間からしてもswellいいよ!という話でした。

CSSとか苦手、プログラムも良くわからん!勉強する暇ない!という方へ、わりと簡単にブログカスタムが出来てしまうありがたいWPテーマだよーという記事でした。

WordPressテーマ「SWELL」の購入はこちらから

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

目次