健康・生活習慣

怒っているわけではないのに「怖い」と思われてれてしまう!そんな私が普段気を付けていること。

怒ってないけど怒っていると思われる

こんにちは!kikicoです。

皆さんは、普通の顔をしていて「なんか、怒ってる?」「機嫌わるいの?」と言われたことがあるでしょうか?

逆に、普通の顔をしていて「いいことあった?」と聞かれるというパターンの方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は、「なんか、怒ってる?」と聞かれる側の人間です(泣)

あげく学校の発表会を見に行った時に、子供たちにまで「怖い顔してるから、怒られると思ってた…」と言われる始末。微笑ましく見ていたつもりなのに…

kikico
kikico
いや分かっているんです!もう、今まで何十回と言われてきているので。怖い顔、自覚してるんですよ(笑)でも、まさか子供たちにまで言われてしまうとは…!夫は、だいぶ分かってくれてきていますが…

今回は、自分的には普通の顔をしているのに、怒っていると思われてしまう私が普段気を付けていることを書いてみました。

そんなお悩みをお持ちの方(いますか~?!)の参考になれば幸いです!

なぜ、怒っているように見えるのかを分析してみた!

どうして、普通の顔しているのに怒っているように見えるのだろうか…と考えて、いくつか思い当たることがありました。

  • もともと口角が下がっている。
  • 黒目が上に上がってしまっている。(睨んでいるように見える)
  • 顔色が悪い時によく言われる。
  • 眉間にしわを寄せている時に言われる。(寒い時、暑い時、考え事をしている時、人の話を真剣に聞いているとき)
kikico
kikico
口角が下がっているだけで、ちょっと怒っているように見えてしまうんです。

本当に怒っているわけではないんでが…!ほんと、気分を悪くさせてしまい申し訳ないと思うこともあります。

夫は、逆にもともと口角が上がっています。お葬式の時に「笑っている」と思われることもあり、それはそれで困ったこともあるようです。

口角の違い

あと、顔色が悪いと「疲れている」「機嫌が悪い」と思われやすいようです。

イラストでもこんなに印象が違います。

顔色や口角の比較

さらに!黒目が上に上がってしまって、眉間にしわが入るとこうなります。怖いっ!!!

眉間のしわ

私は、どうやらこのような表情をしている時があるようです。特に寒い時とか、考えている時とか…。感情的に怒っているわけではないのです。

人の話を、じっくり聞いている時もこの表情になりやすいということが、周りの声で判明!

そうね、してるわ。と後で思うわけです。

普段気を付けていること

自分も誤解されるのは嫌ですが、そもそもこの表情で周りの方々に不安な思いや嫌な思いをさせているかもしれないっ!と思い、普段からなるべく気を付けています。

<普段から気を付けているリスト>

  • 口元を意識して、口角を上げるようにしている
  • チークをする
  • なるべく目を開くように(笑)する
  • 笑う
  • 寒くても、暑くても、人の話を聞いているときは眉間にしわを寄せない~
  • 人の悪口、ネガティブなことは言わないようにする

このリストの項目を意識するだけで、だいぶ印象が違うはずです。

kikico
kikico
普通の状態でも怖くなってしまうのに、ネガティブ発言などしたらますます恐ろしい顔になりますよね。これは本当に気を付けたい事です。顔だけでなく、精神的にもよろしくない!

口角が下がっているのは生まれつきなので、意識してあげないと口角は上がりません!でも口角を上げておくとだいぶ印象が違うので、頑張っています。

あとは、チークですよね。人に会う時は、顔色が良く見えるようにチークは塗るようにしています。(昔は、めんどくさくてしていませんでした…笑)

最後に

ちなみに我が息子達、長男はお父さん譲り、次男はお母さん譲りの口元となっております。

仕事をしている時もきっと、周りからみたら怖い顔になっているのだと思います。でも、だからこそ、話しかけられたら笑顔で接するようにしています。

子供たちにも、お母さんは怒っていないよアピールしています。(本当に怒っているときは、さぞかし恐ろしい顔になっているでしょう…自分でも怖い!見たくない!自分は見なくて済むんですけど。)

本当に人ってそれぞれ悩みがありますよね。今回のこの話は「深刻な悩み」とまではいきませんが、きっと皆それぞれ何か思うことがあるかと思います。

kikico
kikico
まぁ、ポジティブに考えて何か良い方法を見つけていきたいですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。