小学生のiPad活用

小学生のドローン初心者も練習が怖くない、iPad用ドローンシミュレーターアプリおすすめ3選

こんにちは!kikicoです。

小学生男子に人気のオモチャの一つといえばラジコンですよね!

最近はドローンのラジコンもお手頃価格になってきて3千円以内で高度な操縦ができるモデルも出てきました。

kikico
kikico
うちの息子たちもドローンを操縦するのは大好きです

私もちょっと触りましたが、ドローンの操縦ってホント難しく初めての子供には難しいと思います。そんな時に活躍するのが、ドローンシミュレーターアプリなのです。

今回は、おすすめのドローンシミュレーターアプリ3つを紹介したいと思います。

本物のドローンを触らすのはまだ怖いけど、練習させたい!という方の参考になれば幸いです。

iPadアプリでオススメのドローンシュミーレーターアプリで練習しよう

iOS向けに沢山のドローンアプリが出ているのですが、そのなかでもおススメの3つをご紹介します。

一番のオススメはQuadcopterFX SIMULATOR

QuadcopterFX SIMULATOR という有料アプリです。

旦那が一番オススメのドローンシュミーレーターアプリになります。(旦那の独断と偏見による選択)

名作なのに検索窓で「ドローン」「drone」と検索してもヒットしません。Quadcopter(クアッドコプター)という名称へのこだわりからマニアックな香りがしてきます。

QuadcopterFx Simulator
QuadcopterFx Simulator
開発元:Prabhjot Singh
¥600
posted withアプリーチ

メリット

挙動をこまかく設定できたり、風の強さなどもコントロールできたりとシュミレーターとしても機能が盛りだくさんです。

他のドローンアプリでは味わえないリアルな挙動が魅力です。

右上のPos.Holdにチェックを入れるとポジションが維持されるのでコントロールしやすくなります。

風の強さやモードの変更はこちらの設定画面で出来ます。

<デメリット>

お試しの無料版がなくて、アプリ代600円になります。

あと、アップデートが3年間されておらず開発は止まっているようです。*最新版のiOS12で動作確認できています。

あと、テキストは英語ですので操作方法は親が教える必要があるかもです。

kikico
kikico
うちはゲーム感覚で適当にいじってたら飛行に関しては出来るようになったようです。

AR.Drone sim

AR.Drone Sim Pro Lite
AR.Drone Sim Pro Lite
開発元:digitalsirup GmbH
無料
posted withアプリーチ

先ほど紹介したドローンシミュレーターのようなリアルな操作感はないのですが、操作が簡単な分、操縦方法を楽しみながら覚えられます。

有料版もあるので、気に入ったら移行してみてはいかがでしょうか。

Drone GP 15

Drone GP
Drone GP
開発元:FrozenPepper
無料
posted withアプリーチ

バージョンアップを重ねて、動きもよくなってきたドローンアプリです。公園内を猛スピードでくぐり抜けていく爽快感を味わえます。

こちらも有料版があります。

ドローンの操縦がうまくなったらこんなレースも出来るようになる?

こちらの動画は、カメラ搭載のドローンでレースをしている動画です。

見ていると目が回りそうですが(笑)スターウォーズみたいです。

日本ではこのようなレースに参加するには電波の関係でアマチュア無線4級以上の資格が必要とのこと。

アマチュア無線4級と聞くとすごく難しそうですが、基本丸暗記なので小学生でも資格を取得することが可能です。(内容をきちんと理解しようと思うと、実は非常に難しいようですが…)

まとめ

ドローンってお手軽になってきて子供向けもでてきましたが、それでもやはり精密オモチャなのでぶつかる頻度が高いと故障してしまいます。

メーカー側も200g未満のドローンであっても対象年齢14歳と定めていて高度な操縦技術を求めているのです。

だけど小学生だって楽しみたい!遊びたい!(法的な縛りはありません)という子供たちの声…で、ドローンシミュレーションアプリを入れましたが、とっても楽しいようです!

リアルなドローンももちろん楽しいと思いますが、アプリでも結構遊べるので入れてよかったです。

kikico
kikico
iPadって本当に色々なことができますよね!有難い!

最後まで読んで頂きありがとうございました。