家族でおでかけ

【南方熊楠記念館】自然好き・生き物好きの子供と行きたい白浜旅行!粘菌が観察できるよ

南方熊楠記念館

南方熊楠館ってどんなとこ?

子供と行ける白浜旅行のオススメスポットを知りたい!

という方へ

こんにちは!kikicoです。

あのナウシカも研究していた粘菌(変形菌)を知っていますか?

アニメで言うと「風の谷のナウシカ」に出てきた腐海の森で毒を吐いていたアレになります。漫画版のナウシカでは変形体としてより粘菌的な描写があり生物兵器として登場します。実際の粘菌は毒は吐きませんが、とっても不思議な生き物です。

そんな粘菌を研究しまくった、日本の博物学者、生物学者、民俗学者である南方熊楠さんという人の記念館、南方熊楠記念館に2018年の夏に行ってきました。(その後2019年6月にも行ってきました)

kikico
kikico
和歌山県の白浜の観光名所にもなっています。

今回の目的は、変形菌(粘菌)。南方熊楠は粘菌の研究が有名なのです。

粘菌に興味津々の長男のために「記念館に行けば粘菌が見れるかも!」という期待を持って行くことにしました。

粘菌とは原生動物の一種でさまざまに変形しながら増殖するという生命体(?)

この写真は息子がうちの近所で発見した粘菌(変形菌)を撮影したものです。ムラサキホコリなのかな。

変形菌

植物や生物好きのお子さんをお持ちの方!菌類に興味のある方!南方熊楠に興味がある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

白浜旅行の時にでも寄ってみようかな~なんて思った人へ、参考になれば幸いです。

南方熊楠記念館ってどんな所?

番所山

南方熊楠記念館は和歌山県白浜町にあり、周りには他にも観光スポットがたくさんありますので他の白浜観光と併せて寄ることができます。

kikico
kikico
上の写真は南方熊楠記念館の屋上から、番所山(記念館が建っている場所)を撮影したものです。

南方熊楠記念館って簡単にどんなところかと言うと…

  • 南方熊楠が実際に使用していた道具の展示
  • 実際に書いていたノートなどの展示
  • 実際に顕微鏡で見ることができる粘菌の展示
  • 南方熊楠の歩んできた人生が分かる
  • 白浜の絶景を見ることができる!

と言った感じの所です。

詳しくは、公式ホームページを見てみて下さい。

南方熊楠記念館

<そもそも南方熊楠ってどんな人?>

南方熊楠は「みなかたくまぐす」と読みます。一言で言うと、日本が誇る逸話だらけの偉人で、10ヶ国以上の言葉を操る大天才。

1867年生まれ、徳川慶喜が大政奉還を行った年に生まれた人です。

南方熊楠は和歌山県の偉人として、日本の博物学者、生物学者、民俗学者として今でも語り継がれています。
粘菌の研究が有名で、新種も10種類見つけていたそうです!(ミナカタホコリという粘菌があります)

また、「知の巨人」とも言われています。名言もたくさん残していたりと、とにかく知れば知るほど、知り切れないというくらい、色々なことに関わっていた人です。

また、和歌山県田辺市には南方熊楠顕彰館というところもあり、実際の南方熊楠邸と隣接しています。ここにもたくさんの南方熊楠の遺品が寄贈されています。

南方熊楠記念館のオススメの見どころ

いくつかの見どころをご紹介したいと思います!

粘菌をモチーフにした真っ白でおしゃれなデザインの建物

南方熊楠記念館の入り口

この記念館、綺麗な海に囲まれた半島の木々の中に建ち、真っ白でおしゃれなデザインの建物が特徴的なのです。

この形は粘菌をモチーフにしたそうです。

kikico
kikico
2017年3月に新館がリニューアルオープンしてから秋篠宮ご夫妻と悠仁さまも来られたそうです。

番所山公園の中にあるのですが、木々の中から見えてくる真っ白な曲線美がなんとも南方熊楠の記念館としてぴったりなのです。

新館の入り口

エントランスも斬新です。(下から見上げたところ)

エントランス
シーラカンスアンドアソシエイツという建築設計事務所が手がけられたそうです。

屋内も曲線が生かされています。まさに現代建築。

2Fの廊下

通路にもたくさんの資料や本が置かれていますが、閲覧可能なのが嬉しかったです。

市販本では得れないであろう情報や南方熊楠に関する文献を目にすることができ、座れるスペースもあるのでゆっくりと楽しむことができます!

実際に顕微鏡で粘菌を見ることができる!

記念館の中の展示物は貴重品ばかり。

使用していたものやノートなどだけの展示かなと思っていたのですが、展示室にあるいくつかの粘菌を実際に顕微鏡で見ることができるのがおススメのポイントです。

また音声解説などもあり、かなり充実していました。

※撮影禁止だったので写真はありません。

※2019年6月の段階では観察できましたが、変更などあるかもしれませんので詳しいことは、スタッフの方に問い合わせてみて下さいね!

屋上や周辺から見える景色は最高!絶景

もう一つの見どころは、太平洋を見渡せる屋上の展望デッキ。

公式ホームページにもありますが、屋上は展望デッキになっていて太平洋を見渡せます。(新館と旧館が繋がっています。)

ホームページには360度のパノラマビューも用意されています。
公式ホームページの屋上展望デッキのパノラマビュー

晴れていたら、絶景です!

kikico
kikico
あいにく、私たちが訪れた時は台風が近づいてきてたため、展望デッキに出ることはできませんでした。危ない時は出ることができないので、行こうと思っている方は天気に気を付けてくださいね。
展望デッキ

追記:2019年6月にまた行ってきました!(晴れの日)とにかく絶景でした。円月島のしっかりと見ることができましたよ!

展望デッキ1 展望デッキ 展望デッキ3

記念館へ上る途中にある、ちょっと怖そうなトンネル。ここを通ると…

こんなところに辿り着きました!展望台やこの場所からも白浜名物の円月島が見えます。

円月島

番所山公園は自然観察にとってもオススメ!

南方熊楠記念館の建物の周りは、番所山公園となっています。

ハイキングが出来、芝生公園や展望台などがあり、お子さんと一緒に訪れるならきっと楽しめます!

kikico
kikico
2019年6月に昆虫採集に行きました
番所山のハイキングコース

番所山は生き物観察に適しており、様々な植物や昆虫、爬虫類などが観察できます。もちろん、変形菌類(粘菌)も見つかり、磯では磯採集や貝拾いも楽しめます。

珍しい生き物が残っているこの番所山は、国立公園の昇格が検討されているそうです。

番所山ハイキングコースから見た風景
kikico
kikico
は夏休みの生き物観察、生き物研究、自然観察にはもってこいですよ!

その他、ちょっと知っておきたい情報たち

南方熊楠のお父様が創業のお酒屋さんは今でも続いている!

南方熊楠の直系の子孫は今はいなくなってしまったそうですが、熊楠のお父さんが創業したお酒屋さんが今でも続いているのです!

下記が公式ホームページ
和歌山県銘酒 清酒 世界一統

熊楠というお酒も売っていました。

ドラマJINの南方仁は南方熊楠と関係が?!

ドラマのJINでは、南方仁が南方熊楠の祖先かもしれないという雰囲気で描かれています。

実際は直系の血が途絶えてしまったので、あくまでフィクションでしょうが、まさか南方仁の南方が、熊楠にかかっていたとは思っていませんでした。

そう思ってみると面白い!また、見返してみたいです(笑)

正岡子規、夏目漱石と同期!

なんと、あの有名な正岡子規と夏目漱石と東京大学予備門の同期なんだそうです。それが確認できる資料等も展示されていましたよ。

南方熊楠館周辺の観光スポットは?

白浜なので、結構周辺に色々と観光スポットやお土産が買える所があります。

  • 京都大学白浜水族館
  • とれとれ市場
  • アドベンチャーワールド
  • 白浜エネルギーランド
  • 秋津野ガルデン
  • 健康バイキング和わ
  • 海鮮せんべい南紀
  • 三段壁 千畳敷 白良浜
  • 円月島
  • もちろん温泉もたくさん!
  • 白浜の海水浴場

などなど

駐車場について 知っておきたい事

第1駐車場からは歩いて5分
第2駐車場からは約60m

駐車場は第1駐車場と第2駐車場があります。団体でバスを利用している場合は第1駐車場で降りることになります。
第1駐車場から記念館までの道のりは結構しんどかったです(笑)5分と書いてあり近いのですが、坂がきつい~階段もきつい~
ただ、草木の中を通っていくのはとても気持ちが良かったです!

記念館はどれくらいで全部見ることができる?

記念館についてからは、1時間くらいで回ることができます。

ただし、じっくり資料を見たい方はいくらでも時間を延ばすことができそうです。(資料が多いため)

まとめ

記念館は実際に行ってみると思っていたよりもボリュームが多く、楽しめました。

見ごたえあり。でも晴れた日がオススメです!

南方熊楠という人を全部ではないですが、知ることができて行ってよかったです。

南紀白浜方面へ旅行にくることがあり、興味があれば足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

kikico
kikico
最後まで読んで頂きありがとうございました。