家族でおでかけ

ゴールデンウィークに三重県熊野市に遊びに来るならの「泳げ!鯉のぼりくん」もオススメですよ!

泳げ!鯉のぼりくんイベント

こんにちは!kikicoです。

ゴールデンウィークは皆さん毎年どのようにお過ごしでしょうか?

2019年は10連休だったので、遠いところまで足を運んだ人も多かったのではないでしょうか。

私の住んでいる和歌山は、毎年ゴールデンウィークになると熊野古道を歩きに来る人で賑わいます。

kikico
kikico
特に5月は気候的にちょうど良いので歩くレジャーには最適なのです!

そこで、もしゴールデンウィーク中にここ熊野周辺に遊びにくるならば、是非見て欲しいのが七里御浜を約1kmにわたり泳ぐこいのぼりたちです。

今回は、熊野市の「泳げ!鯉のぼりくん」をご紹介したいと思います。

ゴールデンウィーク中に熊野へ遊びに来たいと思っている方は是非立ち寄ってみて下さい。

「泳げ!鯉のぼりくん」ってどんなイベント?

「泳げ!鯉のぼりくん」イベントとは簡単にいうと、200匹の鯉のぼりが浜にずら~っと並んでいるのを見ることができるイベントです。

kikico
kikico
私たちも2019年5月2日に9年ぶりに見てきましたが、やはり海の水平線に並んで泳ぐこいのぼり達は圧巻でした。

 

七里御浜のこいのぼり

このイベントは毎年行われていて、2019年は4月28日(日)~5月5日(日)になります。熊野市の七里御浜海岸1kmにわたって、200匹の鯉のぼりを見ることができるのです。

場所は和歌山県側から行くと、獅子巖を過ぎたあたりの浜になります。

https://www.kankomie.or.jp/event/detail_8650.html

この「泳げ!鯉のぼりくん」イベントが行われている場所は、夏は毎年10万人以上の来場者数になる「熊野大花火大会」が行われている場所でもあります。

近くまで行くと鯉のぼりは結構圧巻です。もし、ゴールデンウィーク中に熊野を訪れることがあるならば、是非見に行ってみてください!

kikico
kikico
端午の節句ということで、我が家では息子(次男)が1歳の時にも記念に見に行きました!

当時の写真(2010年)です。この頃はまだ鯉のぼりが少ない!どんどん増えてきたんですね。

2010年の鯉のぼり

近くまで行って触ってました(笑)

鯉のぼりを触る

鯉のぼりをバックに記念写真。端午の節句の良い記念となりました!

鯉のぼりをバックに記念写真

どこに停めたらいい?駐車場は?

熊野市役所前の市営駐車場や熊野市馬留駐車場を利用するようにと案内があります。

ただ、皆さん道沿いに並んで車を停めています。

一応駐車禁止ではないようなのですが、国道沿いなのでくれぐれも駐車の際は危険のないよう気を付けてください。

世界遺産も近くにあります

七里御浜の近くには、花の窟・花窟神社という世界遺産があります。

ここもたくさんの人で賑わっていますよ!

近くにある世界遺産、花の窟・花窟神社(はなのいわや)

https://hananoiwaya.com/hananoiwaya/iwaya_index.html

最後に

9年ぶりに見にいったのですが、鯉のぼりが増えていてびっくりしました。あれから9年もたったのかと感慨深かったです。

kikico
kikico
当たり前ですが、子供たちは9年前に行ったことは全く覚えておらず…(笑)なので見に行けて良かったです!

ゴールデンウィークは、本当に気持ちの良い季節。是非熊野古道を歩きに来てはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございました。