ハンドメイド

手帳の右端の角が折れたり、めくれあがってしまうのを防きます!簡単な手作りアイテムで対策。

手帳の角ガード

こんにちは!kikicoです。

皆さんは、手帳使っていますか?

私は、ほぼ日手帳を使い始めて…来年は早4年目突入です。お世話になっています。

手帳を毎日書いていると、右角がめくれてしまったり、折れたりするの気になりませんか?!

ほぼ日手帳で使用されている紙は「トモエリバー」と言って薄いのに裏映りしない、書き心地が良くてとても良い紙なのですが、書いてるとめくれてくるのが気になっていました。

kikico
kikico
私がほぼ日を長くリピートしている理由の1つがこの紙質なんです!ほぼ日手帳でも押しの一つとしてトモエリバーを紹介しています。

気にならない人は、気にならないと思うのですが…こんな感じです。↓右利きなので、右下がペロンとしてしまうのです。

右端がめくれ上がる 右端が折れる

今回は、このトモエリバーがめくり上がってしまう現象を旦那が対策していたのでご紹介したいと思います。

簡単に作れます!トモエリバーに限らず使えるものなので、気になった方は良ければ試してみてくださいね。

手帳の角が折れてしまうのを解消する簡単アイテム

去年は、カズン(A5サイズ)のほぼ日手帳を使っていましたが、やはり書き込む量が多い日のページはペロン率が高かったです。

そんなある日、旦那がそんなペロンを解消する対策を思いつきました。

それがどんなアイテムかというと…コレ!

紙がめくるのを防ぐアイテム

これのサイズは、だいたい8.5×8.5×12cmです。大きさは好みで良いと思います。

右端に、差し込むだけなのですが、紙がめくれ上がるのを防いでくれます。オリジナルだとこんな感じ、カズンだとこんな感じになります。

手帳角ガードを付けたところ

これを差し込むだけで、手帳の右端の角がめくり上がらず綺麗に保たれます。(※手帳を閉じているときは外さないと落ちてしまうので注意!)

差し込む時は、数枚まとめたほうが良いです。

使用したところ

細かいことですが、このように手帳の端が折れるのが気になる!という方、作ってみてはいかがでしょうか?

kikico
kikico
うちでは結構重宝しています。

手帳角ガードの作り方

上のより、ちょっと小さめのサイズを作ります。

ちょっと厚め紙が良いと思います。

  1. 画用紙で10cmの正方形を用意し、斜めに切ります。
    10cmの正方形の画用紙
  2. 三角形の画用紙を更に半分に折ります。
    三角形を半分に折る
    半分に折る
  3. マスキングテープで閉じます。1辺だけだとバランスが悪いので2辺ともマスキングテープを貼りました。
    マスキングテープでとめる
    マスキングテープでとめる
  4. 出来上がり♪かんたーん!サイズ・色はお好みで(^^)
    出来上がり
    手帳角ガード

まとめ

いかがだったでしょうか?

なんてことない、アイテムかもしれませんが結構役立っているので記事にしました。

特に、ほぼ日ユーザーは結構書き込む方が多いので書いているうちに手の体温や湿度(?)でペロンとしてしまう人多いのではないでしょうか?

今は、ほぼ日手帳のオリジナルが一番フィットしています。来年度ももう1年お世話になろうと思って購入済みです。ウィークリー→ウィークリー→カズン(A5サイズ)→オリジナル→オリジナル(来年)と使ってきました。

文房具好きとしては気になる手帳がたくさんあって、毎年使ってみたい衝動に駆られるのですが、1年ですからね…

使いやすかった手帳を手放すのも勇気がいります(笑)

kikico
kikico
このアイテム、なんて命名しようかな…?「手帳角ガード」でいいかな。センスないなー(笑)「あの、ほら、手帳の右端に差し込んどく、あれあれ!」ってなるし(笑)ま、いいか。

最後まで読んで頂きありがとうございました。