【パソコンキーボードの隙間汚れ】ダイソーの「ジェルクリーナー」を使った簡単なお手入れ方法

  • パソコンのキーボードの間にホコリがたまってきた
  • キーボードの掃除を気軽にささっとしたい
  • キーボードは常に綺麗に保ちたい
  • 子供た使うのでゴミがキーボードに溜まりやすい

という方へ

こんにちは!kikicoです。

皆さんはパソコンのキーボードの掃除をどれくらいの頻度でしているでしょうか?

kikicoのアイコン画像kikico
パソコンのキーボードは使う人なら毎日指で押しているわけですから、汚いに決まっていますよね…(笑)

でも、毎日毎日キーボードを掃除している人ってなかなかいないのではないでしょうか?

家で子供も使うとなれば、手油、汚れ、ホコリなどなどなおさら汚れてしまいます。

なので、本当にささっと気軽にお掃除できるグッズが欲しいですよね。

今回は、そんなパソコンお掃除グッズの中でも、特にキーボードの隙間の汚れやほこりを簡単に取ってくれるダイソーのお掃除グッズをご紹介したいと思います。

パソコンのキーボードを綺麗に保ちたい!という方の参考になれば幸いです。

目次

ダイソーの「ジェルクリーナー」がキーボードのお掃除にはおすすめ!

今回、キーボードの隙間のホコリ・汚れ取りにおすすめなのがこちらの「ジェルクリーナー」です。

ジェルクリーナー

ダイソーで売っています。スライムのような感触です。

スライムみたいなジェルクリーナー

このような感じでとても柔らかく伸びます。

伸びるジェルクリーナー
手にのせたジェルクリーナー

これをキーボードの上に置いて、ぺちゃぺちゃすると綺麗にホコリが取れます。

キーボードの誇りを取る
kikicoのアイコン画像kikico
これだけです!本当に簡単に取れて全く手間なし!

こちらがホコリを取る前と取った後です。下の写真のような細かいところのホコリも綺麗に取れました。

ビフォーアフター

とても便利に使っています。

<使う時の注意点>

ガムテープの裏を使ってゴミを取るような感じで、ぺちゃぺちゃしていれば問題なのですが、少し置くだけでスライムがキーボードの中に入っていってしまい取れなくなってしまうことがあるので注意です!

kikicoのアイコン画像kikico
とっても柔らかいのです。

そうなると、キーボードを分解して取らなくてはならないので注意してくださいね。

どれくらい使えるの?使用前と使用後の比較

どれくらい使えるか、というのは期間ではなく使用した回数やゴミの量になると思います。

たくさん使用するとどうなるか、新品のものと比較してみました。

それがこちら!

使用前使用後の比較

色が全然違うのが分かるかと思います。これくらいになると、スライムの弾力もなくなり、ますますトロ~んとしてきます。

うちの場合は、これくらいで変え時かな?と思って使っています。

キーボード以外でもお掃除グッズとして使えるよ

特に、掃除しにくい車のダッシュボードの部分に使うととても便利です。

車内のホコリ取りは、普通に拭き掃除するとホコリが舞ってしまいますが、このジェルだと吸着して取ってくれるのでホコリが舞うことがありません。

その他のキーボード隙間掃除商品

今回は、我が家で使っているダイソーの「クリーナージェル」をご紹介しましたが、他にもキーボードの隙間お掃除グッズを調べてみました。

良く使われているのが「エアダスター」です。キーボード以外のお掃除でも使え、種類もあるようですよ。

百均ではないですが、同じような形態のスライムみたいなものも売っています。

おまけ:液晶の掃除に使っている百均グッズ

ちなみに、キーボードの表面や液晶画面の掃除にも百均(ダイソー)のお掃除グッズを使っています。

それがこちらの「液晶クリーナー」です。これを使ってパソコンについた手油や汚れを取っています。

液晶クリーナー

液晶を傷つけないように、目の細かい眼鏡クリーナー等に付けて拭いています。

最後に

いかがだったでしょうか?

kikicoのアイコン画像kikico
とにかく、安く、手間なく、バッチリ綺麗に!掃除できることを理想ですよね。

どんな良いお掃除グッズだとしても、めんどくさいと続きません。なので、この「ジェルクリーナー」は我が家ではとっても重宝しています。

なくならないで欲しいなぁ~と思っている百均グッズでした。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次
閉じる