家電・デジタル機器レビュー

小学生に電動歯ブラシをオススメする理由。ツルツルをキープ出来て進んで歯を磨くようになりました!

小学生に電動歯ブラシをオススメする理由

こんにちは!kikicoです。

歯磨きって小さい頃は親が仕上げ磨きをするので虫歯にならずに済んだとしても、小学生になると虫歯ができちゃったってことありませんか?

子供にはキチンと歯磨きをする習慣を付けてしてほしい!と思っているけど、なかなか上手くいかないものですよね。

kikico
kikico
虫歯になったら、痛いし、歯医者さんに通うのは大変だし…。なるべく虫歯0をキープしたい!

そこで、電動歯ブラシを使わせてみたらどうだろう?と思って買ってみました。

そうすると、歯を磨くことが面倒な小学生の息子たちが進んで歯を磨くようになったんです。

今回は、なぜ進んで磨くようになったのか、実際に電動歯ブラシを使ってみた子供たちの感想などを紹介したいと思います。

電動歯ブラシって、子供にはどうなの?とお悩みの方の参考になれば幸いです。

我が家の電動歯ブラシはこちらです。

 

子供達が進んで歯を磨くようになった理由

新しいものは始めだけ食いつきはいいけど、飽きたらまた歯磨きしなくなっちゃうかな~と思っていたのですが、ありがたいことに3ヵ月経っても進んで歯を磨いています。

子供たちが進んで歯磨きをする理由

  • ツルツルピカピカになって気持ちがいい!
  • 面倒じゃなくなった!

この2点だけで3ヵ月続いています。

長い時間、自分で歯を磨くのが面倒で嫌なんですよね。とっても短い時間(瞬間)で歯磨きが終わっていました。だから磨き残しが多くなってしまい、虫歯になっていたのだと思います。

しかし、電動歯ブラシにしてから面倒に感じないのか歯磨きの時間が長くなりました。2分以上しています。

kikico
kikico
しかも、ツルツルピカピカになるので子供たちもそれが嬉しいようです!

デメリットは?子供たちに電動歯ブラシを使った感想を聞いてみた

ツルツルピカピカはいいけれど、ちょっと思うこともあるようです。

  • 歯と歯の間は歯ブラシが大きくて、磨きにくい。
  • 奥の方を磨くと歯ブラシが大きくてちょっと痛い。
  • 歯茎にあたるとこしょばい!

それでもピカピカにしたくて、電動歯ブラシを使うのだそうです(笑)

いろいろと強さを調整すれば、痛いとかこしょばいとかは改善できると思います。(それすら面倒くさいみたいですが…)

歯ブラシが少し大きいのは仕方がないかな~…と思っています。

我が家は夜だけお風呂に入っているときに電動歯ブラシを使っていて、朝、昼は手歯ブラシです。なので手歯ブラシの時に歯と歯の間を重点的に磨いてほしいと思っています。

kikico
kikico
お風呂で湯船に入りながら、電動歯ブラシを使って歯磨きを終わらせます。

それでも、断然手歯磨きより電動歯ブラシの方がしっかり磨けています。

うちで使用しているLoftwell 電動歯ブラシS100の毛先はこのようになっています。

電動歯ブラシの毛先の形 電動歯ブラシの毛先の形

小学生に電動歯ブラシを使わせて良かったこと

もちろん夜に「歯磨きして!」を言わなくて良くなったことが一番ですが、もう一つよかったのはブラッシングの強さです。

朝や昼、学校の給食後は普通の歯ブラシを使っているのですが、ブラシを当てる強さが子供によって違います。

kikico
kikico
 歯ブラシの毛先が、長男はあまり毛先が広がらないし次男はすぐに毛先が広がります。

電動歯ブラシの場合、強さが自動なので適度の強さでブラッシングしてくれるのがとても良いと感じました。

大人の使い心地は?

大人の使い心地ですが、とても良いですよ!

kikico
kikico
手歯ブラシでは「磨けてないよ」と歯医者様よりご指摘が…。歯医者さん並みになかなか磨くことができないのです。

歯医者さんは手歯ブラシで十分と言ってくれるのですが、素人の自分たちが磨く分には電動歯ブラシの方が綺麗に磨けています。

奥の方の磨きにくいところを、キチンと磨けるようになりました。

ただ、やっぱり歯間ブラシは適度にした方が良いです。

 Loftwell 電動歯ブラシの主な特徴

 

5つの運転モード、自分好みのモードを選べる

① クリーンモード(Clean)約30000回/分 超音波の高速振動で歯間や歯茎との隙間の歯垢などを徹底的に除去します。通常の歯磨きより簡単に行えます。

② 洗浄モード(Refresh)約35000回/分 歯ブラシは大幅で揺れで食物残りかすと舌苔上の細菌などを洗浄し、食事後に適用です。

③ ホワイトニングモード(White)約28000回/分 振動+多種類を高頻度で行います。通常の歯磨きでは落とせない部分や黄ばみなどを除去します。 ❤役に立つは個人差があります。

④ ガムケアモードモード(Gum Care)約29000回/分 2種類頻度で行います。歯ぐきにマッサージで血行を促進できて、歯ぐきの健康管理を行います。

⑤ 歯ぐきケアーモード(sensitive)約25000回/分 口腔内に不安のある方にお勧めいたします。口腔内への刺激を軽くなる。電動歯ブラシの初心者にはこのモードから始めていただくことをお勧めします

引用元:アマゾンの商品説明

Loftwell 電動歯ブラシを選んだ理由

選んだ理由

  • 約3,000円で買える
  • ネームバリューはなく知られていないけど、コストパフォーマンスが良い!
  • パッケージがかわいい
  • 本体の形がかわいくておしゃれ

使われているキャラクターがとっても可愛いのです♪さらにケースもシンプルでおしゃれで持ち運びもしやすいです。

loftwellのキャラクター loftwellのケース loftwellのケースの中

しかもお手頃価格が嬉しい!ということでこの電動歯ブラシを購入しました。

 一回のフル充電で3ヶ月持つ

我が家では家族四人で一つの電動歯ブラシを共有しているのですが3週間に1度充電するぐらいで充電切れにはなったことないです。

充電もUSBからなので便利です。たとえば、パソコンや携帯の充電器から充電できます。

USBで充電

防水

水没OKのIPX7です。

お風呂に浸かりながら子供達は磨いていてお風呂に落としたりしているのですが、3ヵ月使用して不具合はまったくないです。

さらには、お風呂の淵に置いたまま一晩というのはしょっ中ですが、サビもなにもないです。

とても丈夫なイメージで使用しています。

最後に

歯を磨くタイミングごとに子供達に歯を磨いた?って促すのは面倒ですよね。

うちも小学生になってチェックもあまりしなくなったのですが、学校の歯科検診の結果で「虫歯1本」と来た時には、あ~…ってなりました。

今回、電動歯ブラシにしてその手間がなくなったので購入して良かったです。

kikico
kikico
虫歯「0」を目指して、頑張りたいと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました。