アク抜きなし!自家製金柑ピール・金柑酒の簡単な作り方。【金柑のおすすめの食べ方】

  • 金柑のおすすめの利用方法は?
  • 金柑ピールってどうやってつくるの?
  • 金柑酒の作り方が知りたい

こんにちは!kikicoです。

2から3月ごろになるとこの辺(和歌山)では よく金柑を見るようになります。

金柑は咳やのどの痛みに効くといわれているので、金柑飴などよく売っていますよね。料理としては「甘露煮」が代表的です。

kikicoのアイコン画像kikico
皆さんは「金柑」はどのように食べますか?好きな人は生のままかじったりするようですね。

甘露煮も良いのですが、金柑ピールもとても美味しいのでおススメしたい食べ方。

金柑は果皮を食べるので、そのまま干して食べることが出来ます。元が美味しい状態ならアク抜きもいらず、とても簡単に作ることが出来ます。

今回は、そんな金柑ピールの作り方と、もう一つ長持ちする金柑酒(金柑カクテル)の作り方をご紹介したいと思います。

参考になれば幸いです。

目次

自家製金柑ピールの簡単な作り方

では早速作り方をご紹介します。

kikicoのアイコン画像kikico
今回使った金柑ですが、生で食べれるくらい熟した美味しい金柑でした。出来上がりが楽しみです。

①水で綺麗に洗う

金柑はまず水で綺麗に洗います。(金柑ピール用と金柑酒用で半分くらいずつ使います)

金柑を洗う

②ヘタを取る

次にヘタを取ります。指でピッと取れますよ!

金柑のヘタを取る

③選別しながらキッチンペーパーで水をふき取ります

ヘタを取ったら、傷んでいるものがないかチェックしながら、キッチンペーパーで水を拭きます。

キッチンペーパーで水気を取る

金柑酒で使う金柑は、傷んでいると腐ってしまいます。なので、そのような金柑が見つかったらピール用にしてしまいましょう。

傷んでいる金柑

上の写真の矢印の部分がちょっと傷んでいるのが分かるでしょうか?

kikicoのアイコン画像kikico
今回は、金柑ピールと金柑酒の2種類作るので、この段階で半分くらいに分けました。

④ 輪切りにします

ピール用の金柑は、輪切りにしていきます。

金柑を輪切りにする

⑤種を取ります

切った金柑の種を取ります。写真では丁寧に爪楊枝を使っていますが、実際は指で取った方が早いですね(笑)

金柑の種を取る

⑥グラニュー糖をまぶして30分くらい置きます

種を取った金柑は、ボールなどに入れてグラニュー糖をまぶします。

種を取った金柑

これくらい使いました。このまま30分くらい置いておきます。

グラニュー糖をまぶす

30分経つと、このようにグラニュー糖がとけた状態になります。

グラニュー糖がとけた状態

⑦フライパンで炒めます

次にフライパンで炒めます。

グラニュー糖が付いているので焦げないように弱火~中火で熱します。

フライパンで炒める

少し経つと、汁が出てきます。

汁が出てくる
汁を寄せる

このように汁と実に分けます。丁度、汁が焦げないくらい炒めるのがベストです。

汁を寄せる

汁と実に分けたものがこちら。汁は金柑シロップとしてこのまま使いました。ヨーグルトにかけて食べたらとっても美味しかったです!

フライパンで炒めた金柑

⑧キッチンペーパーの上に重ならないように並べます

さて、肝心な実はキッチンペーパーの上に重ならないように並べていきます。

並べた金柑

この状態で天日干しをするので、風で飛んで行かないようにマスキングテープで止めておきました。

⑨1日天気の良い日に干します

天気が良い日に天日干しします。あっという間に乾燥したので1日で終わりました。

天日干ししている金柑

乾燥させるのは電子レンジ等でもできますが、天日干しにするとやはり味が違ってきます。時間があれば是非天日干しをおススメします!

天日干しした金柑がこちらです。

天日干しした金柑

⑩グラニュー糖をまぶして完成!

次にこの状態でグラニュー糖をまぶします。全体に付けるとベタベタくっつくことはありません。

グラニュー糖をまぶす

入れ物に入れて出来上がりです!完成~

出来上がった金柑ピール

金柑ピールの食べ方

我が家では、そのままつまんだりヨーグルトに混ぜて食べています。パウンドケーキなどにも使うことが出来ます。

kikicoのアイコン画像kikico
クルミと金柑のマフィンを作りました。生地の中とトッピングに金柑ピールを使用しています。おススメです
金柑マフィン

自家製金柑酒(金柑カクテル)の簡単な作り方

では次に金柑酒の作り方をご紹介します。※2月に付けたので、飲める頃にまた追記します。

①瓶をアルコール(ホワイトリカー)で消毒

使用する瓶はアルコール消毒をしてカビが生えないようにします。(料理酒やホワイトリカーで良いですよ)

アルコールを吹きかけ、キッチンペーパーで拭きます。

アルコール消毒
キッチンペーパーで拭く

②選別した金柑を重さを測りながら瓶に入れていきます

金柑酒用の金柑を重さを測りながら瓶に入れていきます。ちょうど200gになりました。

瓶に入れた金柑

③氷砂糖を入れます

金柑の上から氷砂糖を入れていきます。氷砂糖の量は、金柑の重さの半分くらい入れました。(人それぞれのようです)

使った氷砂糖はこちらです。

氷砂糖

だいたい100gの氷砂糖を入れました。

氷砂糖を入れた状態

④果実酒(ホワイトリカー)を入れます

次に果実酒(ホワイトリカー)を瓶に入れていきます。

使用したのはこちらの果樹酒です。

果実酒

金柑200gと氷砂糖100gに対して、果実酒は350ml使用しました。

果実酒

これを瓶に入れます。蓋をしたら仕込みの完成です!

果実酒を入れた状態

後はこの状態で約3か月間、冷暗所で置いておきます。

仕込み完了です!※出来上がったら追記します。

kikicoのアイコン画像kikico
金柑ピールはすぐに食べてしまいますが、数か月後にまた金柑を楽しむことができます!
金柑酒と金柑ピール

自家製ピールや自家製酒を作る時に便利なグッズたち

自家製ピールや自家製果実酒などをたくさん作りたいな、と思ったら瓶もたくさんいりますよね。

うちで金柑ピール保存用に使っている瓶は、ダイソーのものです。特に問題なく使えていますよ!

kikicoのアイコン画像kikico
瓶に関しては、できれば同じ種類のものの方がすっきり収納できるので、下のような瓶が欲しいなぁと思っています。

色々なサイズが売っているので、サイズが違ってもデザインがバラバラにならない!

ラベルシールを貼って日付をメモしておくと便利!

レードルは1つは持っていたいアイテム!

最後に

いかがだったでしょうか?

金柑って苦いイメージがありますが、良いものに当たるとそのまま食べれるくらい甘いです。

ピールもめんどくさそう…と思いますが、やってみると意外と手間も少なく簡単に作ることが出来ます。

kikicoのアイコン画像kikico
旬の時は安く大量に売ってたりもするので、上手に利用したいですね!

私も初めて知ったのですが、宮崎県産の完熟きんかん「たまたま」という商品が人気のようですよ。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

いろいろ作ってきたので、良ければ他の記事も見てみて下さいね。

あわせて読みたい
自家製びわ茶の簡単な作り方と保存方法。5月~6月にビワの実を採るなら葉っぱも一緒に利用しよう!
自家製びわ茶の簡単な作り方と保存方法。5月~6月にビワの実を採るなら葉っぱも一緒に利用しよう! 自家製びわ茶ってどうやって作るの? びわ茶って自分で作ることができるの?という方へこんにちは!kikicoです。春~初夏にかけてビワが店頭に並ぶ季節ですね!田舎...
あわせて読みたい
糖分が気になる方へ!甘さ控えめのリンゴ酢で作る梅サワーの簡単な作り方【熱中症・夏バテ予防に】
糖分が気になる方へ!甘さ控えめのリンゴ酢で作る梅サワーの簡単な作り方【熱中症・夏バテ予防に】 砂糖の使用をなるべく少なくした梅サワーの作り方を知りたい! 梅サワーは好きだけど、糖分の取り過ぎが気になる…という方へこんにちは!kikicoです。梅サワーは… ...
あわせて読みたい
いちごのおやつ!煮込まず作る簡単ないちご酵素シロップの作り方【春から夏の子供のおやつに】
いちごのおやつ!煮込まず作る簡単ないちご酵素シロップの作り方【春から夏の子供のおやつに】 煮込まないで手間なく作るジャムの作り方が知りたい。 大量にいちごを貰ったときの利用法を知りたい。 酵素シロップの作り方を知りたい。という方へ。こんにちは!k...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次
閉じる